明日は何の日

「明日は何の日」は、1年365日の記念日を紹介する記念日のカレンダーです。

各種の業界団体で、需要の促進を目的に制定されたものや、昔からの言い伝えを取り入れられたもの、月日の語呂合わせから考えられたものなど様々です。

明日の記念日をチェックして、朝礼や社内・社外のコミュニケーションにお役立てください。

11月15日は何の日?

  • 11月15日七五三祝いです。

    1115_1七五三祝い

    数え年で男の子は5歳、女の子は3歳と7歳の時に、神社に参拝する行事です。11月は収穫祭の多い月で、旧暦の15日は満月でめでたい日であり、15日に行うようになったといわれます。また江戸時代、徳川綱吉の子・徳松の祝いがこの日に行われたことにより、11月15日に七五三が定着したという説もあります。

  • 11月15日こんぶの日です。

    1115_2こんぶの日

    栄養価の高いこんぶを子供たちに食べさせ丈夫に育ってもらいたいという願いから、七五三の日である11月15日が「こんぶの日」とされました。

  • 11月15日きものの日です。

    1115_3きものの日

    全日本きもの振興会が設立されたのが1966年のこの日であること、またこの日は七五三祝いの日で着物を着る機会が多いことから、「きものの日」と制定されました。

  • 11月15日ボジョレ・ヌーボー解禁日(2018年)です。

    ボジョレ・ヌーボー解禁日

    フランスワインの1つボジョレーワインの新酒が、1985年より毎年11月第3木曜日に解禁されます。2018年は11月15日です。もともとボジョレ・ヌーボー解禁日は、ワイン業者向けに、その年のブドウの出来栄えをチェックすることが主な目的でしたが、現在では、解禁日をイベントとして、大々的に親しまれています。

以下のSNSページでも
明日は何の日の更新情報を発信しています

人気の記事ランキング

まだデータがありません。

月別アーカイブ

明日は何の日 ご利用ガイド アスクルの取扱事務用品 運営会社情報